サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

サービス利用規約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用者(第1条(iii)で定義します。)と合同会社あやとり(以下「当社」といいます。)は、当社が利用者に対して提供する本サービス(第1条(i)で定義します。)の利用に関し、本契約(第1条(xi)で定義します。)を遵守します。

第1条(定義)

  1. 本規約で使用する用語の意味は、以下のとおりとします。
    1. 「本サービス」
      ウェブサイトの運営マネジメントについて体系的に学べるウェブマネジメント講座の提供サービスをいいます。本サービスは、インターネットを通じて利用することができます。
    2. 「本サイト」
      web-management-academy.netをドメインとする、当社が運営するウェブサイトをいいます。
    3. 「利用者」
      本サービスを利用するために本規約に同意し、契約をおこなった法人又は個人をいいます。
    4. 「受講者」
      本サービスを利用者の指示又は自らの意思で受講する個人をいいます。
    5. 「受講者情報」
      本サービスを利用するにあたって受講者登録時にご提供いただく受講者の情報、本サイト上での行動履歴(受講者が本サービスを利用するにあたり自動的に収集される情報やアクセスログ情報)、その他の受講者の個人情報の総称をいいます。
    6. 「Habi+Do!サイト」
      habi-do.comをドメインとする、株式会社Be&Doが運営するウェブサイトをいいます。本サービスを利用するために必要となるe-ラーニングプラットフォームとなります。
    7. Habi+Do!ご利用規約
      株式会社Be&Doが、Habi+Do!サイトの利用に関して定めている「ご利用規約」をいいます。
    8. 「投稿情報」
      利用者又は受講者が、本サービスを通じて当社に提出した提出物(掲示板への投稿、課題の回答等を含む)の総称をいいます。
    9. 「利用環境」
      本サービスを利用するために必要なPC、タブレットPC、スマートフォン、携帯電話その他の情報機器、インターネット接続回線、セキュリティの確保等、本サービスの利用に必要となる環境の総称をいいます。
    10. 「コンテンツ」
      本サービスで配信される講座を構成するすべてのテキスト、画像、動画、及び受講者による掲示板での発言等の情報をいいます。
    11. 「本契約」
      本規約に基づく契約をいいます。

第2条(本契約の成立)

  1. 本サービスは、本サービスの利用を希望する法人又は個人が、本サイトで指定された所定の申込フォームを送信し、又は、当社が用意する所定の申込用紙を提出し、当社が電子メール等の方法にて、本サービスの申込みを承諾した時点で成立するものとします。
  2. 利用料金の支払いが確認できない場合、契約当事者は、本サービスを利用することができません。

第3条(本規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスに関して、当社と利用者との間に適用されるものとします。
  2. 利用者が、本規約及びHabi+Do!ご利用規約に同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。
  3. 当社は、利用者の同意を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本サービスを利用する際の諸条件は、変更後の本規約によります。本規約の変更は、本サイトへ掲載することにより、利用者への通知が完了し、通知後、利用者が申込みをした時点で効力を生ずるものとします。
  4. 利用者は受講者に、本規約の内容を遵守するように指導する義務を負うものとします。

第4条(本サービスの提供)

  1. 本サービスの詳細はhttps://web-management-academy.net/をご覧ください。
  2. 本サービスは、当社並びに提携会社によって提供します。
  3. 受講者は、本サービスを通じて、講座コンテンツを視聴、閲覧する他、掲示板でのディスカッション、演習の実施等により、学習サービスを受けることができます。

第5条(受講者登録)

  1. 利用者は、本契約の成立後、当社指定の方法にて受講者登録の手続きをするものとします。
  2. 受講者は、利用者本人、又は利用者の所属企業又はその関連会社に所属する個人のみとします。利用者本人、又は利用者の所属企業又はその関連会社に所属する個人以外の受講は禁止します。
  3. 利用者が未成年者、成年被後見人、被補佐人又は被補助人のいずれかの場合、事前に法定代理人、後見人、補佐人又は補助人の同意を得ていることが必要です。
  4. 当社は、利用者から提供された受講者登録情報を確認後、利用者が指定したメールアドレスに対し、本サービスを受講するために必要となるHabi+Do!サイトにログインするためのIDと仮パスワードを案内するメール(以下「初期登録メール」といいます。)を送信します。初期登録メールに記載された案内に従ってHabi+Do!サイトへユーザー登録することで、受講者は本サービスを利用することができます。
  5. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、受講者登録を承諾しない、又は承諾を取り消しすることができるものとします。なお、当社の判断内容について利用者並びに受講者に開示する義務は負わないものとします。
    1. 当社に提供した受講者登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 利用者又は受講者が、本規約に違反し又は当該申し込み前に違反した履歴のあることが判明した場合
    3. 利用者が、未成年者、成年被後見人、被補佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    4. 利用者又は受講者が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します。以降同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与をおこなっていると当社が判断した場合
    5. その他、当社が、受講者とすることを不適当と判断する場合

第6条(通信機器等の維持及びID・パスワードの管理)

  1. 利用者及び受講者は、本サービスの利用にあたり、必要となる通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随する全ての機器の準備及び回線契約の締結、インターネット接続サービスへの加入等について、自己の費用と責任において行うものとします。
  2. 当社は、利用者及び受講者が本サービスを利用するためのネットワーク通信を行うことができる動作環境にあることを何ら保証しません。
  3. 当社は、利用者及び受講者が用いた通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器、電気通信回線、インターネット接続サービスなどの不具合等によって、利用者及び受講者が本サービスを受けられなかったとしても、何らの責任も負いません。
  4. 利用者及び受講者は、本サービスを利用するためのID・パスワードを善良な管理者の注意をもって保管・管理するものとし、これを第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買その他の処分をしてはならないものとします。また、利用者及び受講者に発行されたID・パスワードによる行為は、利用者の行為とみなすものとします。
  5. ID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は利用者が負うものとし、当社は何らの責任を負いません。

第7条(利用料金の支払)

  1. 利用者が当社に対して支払う、本サービスの利用料金は、本サイトに記載します。
  2. 利用者は、本サービスの利用料金を、受講者が本サービスの利用を開始する1週間前までに、当社が指定する銀行口座に振込み支払うものとします。但し、振込手数料は、利用者の負担とします。

第8条(解約・返金)

  1. 利用者は、本契約を解約することができるものとします。
  2. 前項の解約の意思表示は、当社が指定する連絡先に対し、電子メール又は書面で行うものとします。
  3. 当社は、デジタル商品の性質上、理由の如何を問わず、受講済みのコンテンツの利用料金を返還する義務又は損害賠償する義務を負わないものとします。
  4. 当社は、受講者の利用環境やコンピュータの操作能力に起因して本サービスを利用できないことを理由とする返金の要望に応じることはできません。

第9条(禁止事項)

  1. 利用者及び受講者は、本サービスの利用に関し、以下の行為をしてはならないものとします。
    1. 当社、本サービスの他の利用者又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
    2. ID又はパスワードを不正に使用する行為、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等する行為
    3. 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    4. 公序良俗に反する行為(違法薬物、違法武器、密輸出入、売買春、児童ポルノ、児童虐待、文書偽造、詐欺、恐喝等の違法行為、その他当社が公序良俗に反すると判断したもの。)もしくはそのおそれのある行為、又は第三者をしてそれらをおこなわせる行為
    5. 猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為
    6. 本サービス内の運営を妨げる行為、誹謗中傷する行為
    7. 政治活動、宗教活動、営業活動又はこれらに類する行為
    8. 刑法上の犯罪的行為、民事上の不法行為、その他国内の法律・条例に違反する行為
    9. 本サービスを通じて、有害なコンピュータープログラム又は連鎖的なメールもしくは不当に大量の情報等を送信し又は第三者が受信可能な状態におく行為
    10. 本サービスを通じて、当社もしくは又は第三者の情報を改ざん、消去する行為
    11. その他当社が不適切と判断した行為
  2. 利用者又は受講者が、前項のいずれかの行為をした場合、又はおこなうおそれがあると当社が判断した場合は、事前に通知又は催告することなく、本サービスの利用停止、受講者資格の抹消、受講者情報並びに投稿情報の一部又は全部の削除等の措置ができるものとします。

第10条(個人情報の取扱い)

  1. 利用者及び受講者は、当社が本サービスに関し、利用者及び受講者の個人を識別することのできる情報(以下「個人情報」といいます。)を次の目的で収集および利用することを、あらかじめ承諾するものとします。
    1. 本サービス等のお申込みの確認
    2. 利用者又は受講者からの問い合わせ対応
    3. 利用者又は受講者の本人確認
    4. 本サービスの利用料金の請求もしくは督促
    5. 利用者又は受講者への本サービスに関する御連絡
    6. 当社が取り扱う商品・サービス等の案内、ダイレクトメール等の送付・配信(電子メール・郵便・メール便などによる送付)
    7. 利用者や受講者に対するアンケートの集計
    8. 新サービスの開発
    9. 本サービスで利用するシステムの維持、改善、不具合対応
    10. その他、当社が利用者又は受講者から同意を得た範囲内の利用
  2. .当社は、本サイトを通じて当社が知り得た利用者及び受講者の個人情報について、以下の各号に該当する場合を除き、第三者に開示し、あるいは提供しないものとします。
    1. 利用者又は受講者が個人情報を当該第三者に開示することに同意しているとき
    2. 法令の規定に基づき利用者又は受講者の個人情報の開示を求められたとき
    3. 当社あるいは第三者の生命、健康、財産、権利等を保護するために必要であると当社が合理的に判断したとき
    4. 法令で開示することが許容されているとき又は開示することが義務付けられているとき
  3. 当社は、個人情報を取得した場合、個人情報保護法を遵守するものとします。
  4. 当社は、当社が別途定めるウェブマネジメント講座プライバシーポリシーを遵守するものとします。

第11条(本サービス提供の中断、中止、変更、終了)

  1. 当社は、やむをえない事由が発生した場合には、本サービスの契約を終了させ、又は本サービスの提供を中断又は中止することがあります。
  2. 本サービスの提供を中止する場合には、あらかじめ、本サイトにおける告知その他適宜の方法により利用者並びに受講者に対して通知致します。ただし、緊急その他やむをえない事情がある場合はこの限りでありません。
  3. 当社は、本サービスで提供する講座の内容について、その一部又は全部を変更する場合があり、受講者はあらかじめこれに同意するものとします。
  4. 当社は、相当な期間を設けて予告することで(予告はウェブサイトに掲示して通知します)、本サービスの全部または一部を変更し、または終了することができるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。
  5. 本サービスの最少催行人数に満たない場合、本サービスを中止することがあります。この場合、利用者は、次回の参加繰り越しまたは解約のいずれかを選択できます。利用者が、解約を選択された場合は当社より指定口座へ、利用者によって支払われた本サービスの利用料金の全額を返金いたします。
  6. 本サービスの中断、中止、変更、終了によって生じた利用者、受講者又は第三者が被った損害について、当社は、本規約に明記されている以外、一切の責任を負わないものとします。

第12条(本サービスの利用停止等)

  1. 当社は、利用者又は受講者が次の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該利用者の本サービスの利用を停止し、または受講者登録を抹消できるものとし、利用者及び受講者は、あらかじめこれを承諾するものとします。
    1. 第9条(禁止事項)1項各号の行為を行った場合
    2. 第5条(受講者登録)5項各号に該当した場合
    3. 本規約に違反し、1週間以内に当該違反状態を是正するように催告したにもかかわらず、違反状態を解消できなかった場合
    4. 当社が不適当と判断する行為を行った場合
  2. 前項の本サービスの利用停止によって、利用者に損害が発生したとしても、当社は一切その責任を負いません。
  3. 本条第1項の規定により本サービスの利用停止をするときは、当社は原則としてあらかじめその旨及び理由、提供停止をする日時及び期間を利用者に通知します。ただし、緊急その他やむを得ない場合を除きます。
  4. 本条第1項による利用停止または登録抹消がなされた場合、利用者は、本サービスの有料コンテンツの利用は一切行えないものとします。また、当社は、利用者が当社に対して支払った有料コンテンツの料金について、一切の返還義務を負わないものとします。

第13条(本サービスの終了)

当社は、相当な期間を設けて予告することで(予告はウェブサイトに掲示して通知します。)、本サービスの全部または一部を変更し、または終了することができるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。

第14条(知的財産権等)

  1. 本サービスによって提供されるコンテンツ、その他一切の著作物に関する著作権その他の知的財産権は、当社又は株式会社Be&Do、その他、著作物の著作者等の第三者に帰属するものです。利用者及び受講者は、本サービスの利用目的以外でコンテンツを利用することはできません。
  2. 利用者及び受講者は、投稿情報が著作物であると認められる場合であっても、当社、株式会社Be&Do及び提携会社、当社と本サービスに関する取引のある第三者に対し、無償で著作物の利用(著作権法第21条ないし第28条の利用を含む。)を許諾するものとします。なお、当該権利の許諾は、本契約の終了後、受講者の資格が抹消された後においても、有効に存続するものとします。
  3. 利用者及び受講者は、当社、株式会社Be&Do、及び提携会社、当社の取引先となる第三者に対し、投稿情報に関する一切の権利(著作権、著作者人格権等を含むがこれに限られない。)を、行使しないものとします。

第15条(損害賠償・免責)

  1. 天災、地変その他の不可抗力、電気通信事業者の責めに帰すべき事由等、当社の責めに帰すべからざる事由により、利用者に生じた損害について、当社は一切その責任を負わないものとします。
  2. 当社の責めに帰すべき事由により、利用者が損害を被った場合、当社は利用者に対し、利用者に損害が発生した日が属する月に、本サービス内で、利用者が消費した金額を上限として損害賠償義務を負うものとします。但し、当社に故意または重過失が認められる場合、損害賠償額の上限規定は、適用されないものとします。
  3. 本サービスに関連して利用者と他の利用者または第三者との間において生じた一切の紛争について、当社は何らの責任を負いません。

第16条(当社が行う解約)

  1. 当社は、利用者又は受講者が以下の各号の一に該当する場合、事前に催告することなく、直ちに当該利用者との間の本契約を解約し、本サービスの提供を終了することができるものとします。
    1. 第9条(禁止事項)の各号に定める行為を行った場合
    2. 当社への申告、届出内容が事実に反する場合
    3. 差押え・仮差押え・仮処分・強制執行を受けたとき
    4. 公租公課の滞納処分を受けたとき
    5. 破産、民事再生、会社更生及び特別清算に係る手続き開始の決定を受け、またはこれらの申立ての事実があった場合
    6. 本規約に違反し、1週間以内に違反状態を是正するように催告したにもかかわらず、違反状態を解消できなかった場合
    7. 当社が不適当と判断する行為を行った場合
  2. 前項による本契約の解約がなされた場合、当社は本契約を解約後、直ちに本サービスの提供を停止します。また当社は、当社の判断により、本サービスで保存していた利用者及び受講者に関するデータを消去することができるものとします。
  3. 本条第1項による解約がなされた場合、その効力は将来に向かって発生するものとし、当社は、利用者が当社に対して支払った本サービスの利用料金について、一切の返還義務を負わないものとします。

第17条(譲渡等の禁止)

利用者及び受講者は、本契約に基づく資格、地位、権利又は義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他一切の処分をすることはできないこととします。

第18条(準拠法)

本契約の成立、効力、解釈及び本契約に基づき発生する義務の履行等については、日本国法に準拠するものとします。

第19条(合意管轄等)

  1. 本規約に関連して利用者と当社との間で問題が生じた場合には、両者が誠意をもって協議の上解決するものとします。
  2. 前項の協議によっても解決を図ることができず、訴訟による場合には、訴額に応じ、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2015年5月18日制定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブマネジメント講座受講をご検討中の方へ

公開講座 公開講座に参加することで、さまざまな企業の受講生が一緒に学び、交流します。
個別企業研修 企業ごとに個別研修を開催します。オンライン型だけでなく、集合研修も可能です。
ウェブマネジメント講座資料 「受講を検討している」「詳しく話を聞きたい」という方はお問い合わせください。
ページの先頭へ